本文へスキップ

学習の様子

1学期終業式


 7月24日(火)に、1学期終業式が行われ、学校長のお話と1、3、5年生の代表児童が「1学期の反省と夏休み楽しみなこと」を、作文発表しました。式に引き続き、1学期の体力作りで特に頑張った児童を表彰するセレモニーも行いました。

ふれあい塾B3年生「折り紙」5年生「縄綯い(なわない)」

 7月19日(木)に、ふれあい塾3回目の学習として、3年生が塾生の方から折り紙の色々な折り方を教えていただきました。「かぶと」「やっこさん」など14種類の中から折りたいものを選び、分からないところを聞いて完成させました。塾生のみなさんの手もとを真剣に見ながら一生懸命折っていました。


 3年生に引き続き5年生は、塾生の方から稲わらをなって縄を作る体験をしました。簡単そうでなかなかできない縄に四苦八苦していましたが、普段できない体験に目を輝かせていました。
安全教室
 7月17日(火)に、「安全のプロ」である警備会社のスタッフの方から、子ども達が不審者や留守番で被害に遭わないための行動や心構えについて学びました。登下校や留守番をする際の注意点について、実演を交えながら学習しました。

2年生「自然体験学習(道民の森)」

 7月10日(火)に、2年生が道民の森へ行き、生き物を探し捕まえたり、観察したりしました。スタッフの方々に色々なことを教えていただきながら、楽しそうに虫を捕まえていました。

4年生しのつ湖探検隊「魚掬い」

 7月9日(月)に、しのつ湖畔ボート乗り場付近で、魚掬いをしました。身支度、準備体操の後、「たも網」を使った魚掬いに挑戦しました。魚掬いは、網を動かすのではなく、足を使って魚を網に追い込む方法で行いました。その後湖畔の「艇庫」の中で、しのつ湖の生き物について講師の方に解説していただきました。

3年生「福祉園」訪問

 7月6日(金)に、3年生が「福祉園」を訪問しました。今回は入所者のみなさんに、教室などで練習を重ねてきた、出し物を披露しました。入所者のみなさんに喜んでいただくことができて大満足の3年生でした。

2年生「情報図書館」見学

 6月28日(木)に、2年生が江別市の情報図書館見学に出かけました。上幌向駅から列車に乗って向かいました。本の多さに驚いたり、広い館内で本を探したり、楽しい体験になりました。

ふれあい塾A1年生「円山動物園」見学

 6月26日(火)に、ふれあい塾2回目の学習として、1年生と一緒に札幌の円山動物園の見学に出かけました。1年生は、塾生のみなさんと動物の話をしながら、楽しい時間を過ごしていました。

6年生「修学旅行」



 6月21日(木)、22日(金)の2日間、6年生が修学旅行に行ってきました。1日目は小樽市内で自主研修をし、定山渓に宿泊しました。2日目はルスツで楽しみました。小学校生活最大、最高の思い出になったようです。

4年生「環境クリーンセンター」見学

 6月18日(月)に、4年生が社会見学で「環境クリーンセンター」(愛称:くるりん)へ行きました。くるりんは江別はもちろん新篠津村のごみも処理しており、燃やして灰にするのではなく、蒸し焼きにしてアスファルト等の原材料にしていることなどを、職員の方に詳しく丁寧に説明していただきました。

4年生「しのつ湖探検隊」(ハルニレの種まき)

 6月11日(月)しのつ湖畔で、しのつ湖の木々の観察、ハルニレの種集めと種蒔き、昨年度の4年生が植え発芽した、苗木の植え替えをしました。これまで毎年4年生が、種まき、植え替えを行っており、大豆畑の隣には毎年植え替え作業してきた苗木があり年々大きくなる成長の過程がわかります。スチロールケースと苗木は早速本校4年生大豆畑横に運ばれ、子ども達が世話を始めました。

ふれあい塾開校式・6年生小豆まき



 6月6日(水)に、「ふれあい塾」の開校式が行われました。開校式では今後子ども達と活動しながら知恵や技を教えていただく「塾生」の皆さんを紹介し、お世話になる各学年が挨拶をしました。その日に早速、6年生が小豆まきを、塾生のみなさんから教えていただきながら作業しました。

第41回運動会



 6月2日(土)に、第41回運動会が行われました。初めは肌寒い気温でしたが、徐々に天候も良くなり子ども達は、練習の成果を発揮すべく全力で競技に取り組んでいました。グラウンドには、多くの保護者の方や地域の方にお越しいただき、大きな声援をいただきました。

5年生「農業体験交流事業」&田植え

 5月22日(火)に、札幌市立西岡北小学校の5年生と一緒に田植えをしたり体育館でゲームをして交流しました。今回植えた稲は秋に稲刈りをして贈呈式は西岡北小で行う予定です。

6年生味噌作り

 5月18日(金)に、6年生の味噌作りが行われました。蒸した大豆に麹を混ぜ、樽に投げ込んで仕込みました。作った味噌は学年末に各自持って帰る予定です。

児童総会

 5月9日(水)に、児童総会が行われました。各委員会の方針に対して、各学級から質問がたくさん出され、今年一年の児童会活動の方針が決定しました。

4年生「ふ化盆(ふかぼんおろし)」

 今年は、5月2日(水)に行いました。ふ化盆とは、木枠にヤシの実の繊維を張った物で,
それにわかさぎの卵を付け育てます。村の職員の方から説明していただき、卵の入った水槽に盆を沈めて卵をすくい、大きなかごに入れて湖に沈めました。
 冬までには大きく育つそうで、児童は2月頃にわかざき釣りにも挑戦する予定です。

「1年生を迎える会」

 4月20日(金)に、1年生を迎える会が行われました。縦割り班ごとに一年生を呼び、1年生は元気に返事をし新篠津小学校の仲間入りをしました。その後より親睦を深めるため、ボール運びリレーを楽しみました。1年生からはお礼の踊りが披露され、楽しい会になりました。

「交通安全教室」

 4月19日(木)に、交通安全教室がありました。DVDを見た後、警察の方の話を聞き学習した感想を発表しました。高学年は、縦割り班ごとに話し合いそれぞれ話し合ったことを報告し学習を深めました。

「認証式」

 4月18日(水)に、今年度の児童会を進める各委員会委員の認証式が行われました。書記局の司会で進められ各委員長が校長先生から認証状を受け取り、仕事への抱負や協力のお願いをしていました。

「入学式」


 4月6日(金)に、元気な新1年生20名が入学しました。一人ひとり名前を呼ばれると、緊張しながらも、元気に返事をすることができました。在校生や来賓、保護者の方々からたくさんの祝福を受けていました

「着任式」「1学期始業式」
 4月6日(金)に、着任式と始業式が行われました。始業式では新しく5名の職員を迎え、始業式では、各学年の担任発表もあり、2年生以上の児童が、気持ちも新たにスタートを切りました。

 

  このページの先頭へ

ナビゲーション